まつやま働き方改革推進会議の松村です。

2月18日は、いよいよ最後のコンサルティングでした。

(※チャレンジ企業には、6回の訪問コンサルがつきます 。)

今回は、橘社長以下、5名と「人手不足でシフトが回らない問題」を考えました。

労働適齢人口が急減するなか、とても大事なテーマです。

その中でも何が問題なのか伺うと、「そもそも採用できない」ではなく、

せっかく採用したのに、辞めてしまうことを何とかしたいという話に。

そこで、理想を 「防げる理由(人間関係、キャリア不安)で辞める人がいない状態」 と定義しました。

過去、辞めた人5名の経緯を細かく訊いてみると

・コミュニケーション不足
・風通しの悪い職場

2点の共通の原因がだんだんと見えてきました。

対策については、 パートナー(ラポールでは社員含めスタッフの呼び方)一人一人が、 発言でき、会社全体で支えあえる場をつくること。
これが実現できれば、更に働きやすいラポールさんになりそうです。

最後に、橘社長より

「問題解決メソッドを理解すると、問題を前向きにとらえて、楽しんで仕事できそう」
との、嬉しい言葉もいただきました。

これで6回の訪問コンサルが終わりましたが、働き方改革はまだまだこれからがはじまりです。

ラポールさんのこれからの改革が、とても楽しみです。

最後に、あわせて告知をさせていただきます。
ラポールさんが、2月24日(日)16:15~ 南海放送の番組で、今回の「働き方改革」について取り上げられているそうです。
お見逃しなく。

<番宣映像>