• NEWS

<TV番組> 松山の『働く』が変わる時!

2020.3.6

【番組告知】松山の『働く』が変わる時!2

◆放送局:南海放送(4チャンネル) 南海放送番組告知ページ

番組のナレーションは「情熱大陸」(TBS系)でお馴染みの窪田等さんです!

【第1話】2020年2月23日(日)16:15-16:30放送 (再放送)24日(月)26:05-26:20放送

「チャレンジ企業 岡田印刷株式会社 石田クリーニング株式会社」

人口減少社会の危機的状況を迎えている日本。松山市も例外ではなく、少子高齢化に伴う労働者人口の激減が予想される。人手不足、長時間労働、有給休暇制度の有無など問題を抱える企業。その改革に松山市が動き出す。企業の再生を目指す、老舗の印刷会社の挑戦「社内の膿を出して社員が働きやすい会社にしたい!」という社長の思いからスタートした働き方改革。

▼第1話:番宣(15秒)

▼第1話:本編(13分33秒)

【第2話】2020年3月1日(日)16:15-16:30 <再放送>2020年3月2日(月)26:35-26:50

「岡田印刷株式会社 NPO法人家族支援フォーラム 有限会社ラポール」

▼第2話:番宣(15秒)

▼第2話:本編(13分40秒)

【第3話】2020年3月8日(日)16:15-16:30 <再放送>2020年3月9日(月)26:30-26:45

「RPA先進都市を目指して」

第四次産業革命が進む今、働き方改革の即効薬として注目されているのがRPA(アールピーエー)。RPAとは、パソコンでのデータ入力などの定型業務を自動で行ってくれるソフトウェアで、単純で大量な作業を人の代わりに行います。RPAを導入した松山市内企業の様子などを紹介しています。

▼第3話:番宣(15秒)

▼第3話:本編(13分24秒)

【第4話】2020年3月15日(日)16:15-16:30 <再放送>2020年3月16日(月)26:30-26:45

「まつやまワークワク部 働き方改革シンポジウム」

人と企業、まちをつなぐため、松山で活動を続けるグループ「ワークワク部」
働き方改革を推し進める国の制度を地域の人たちに役立てたい、そんな思いで活動を続けるメンバーの願いとは…?

▼第4話:番宣(15秒)

▼第4話:本編(14分)

 

①2月17日(日)の第1回目の放送はまつやま働き方改革認定企業として
認定さた石田クリーニング株式会社が紹介されました。

残業超過、有給取得難、現場の意見は通らない…など、まさに ‘ブラック企業’の時も。
「これではいかん!」と立ち上がった清本社長と従業員たち。
「激動の10ヶ月」と振り返る改革の日々!

②2月24日(日)16:15-16:30  第2回目:有限会社ラポールの取り組みが紹介されました。

従業員の98%が女性。
結婚、出産、育児、家事、たくさんのライフイベントとの両立。
「人生に寄り添えるような街のケーキ屋」になるために従業員の人生に寄り添う職場作りを!

③3月3日(日)16:15-16:30  第3回目:フリーランス、副業(複業)
今、1つの職業にとらわれない「副業」に今注目が集まっています。
多様な働き方が求められる時代に、ここ松山にも働き方に大きな変化が…!

④3月10日(日)16:15-16:30 第4回:松山市長対談・サイボウズ青野社長対談

「働き方改革、うちはできるかな」「関係ないかも」と思われている方にも
ぜひご覧いただきたいと思います!

☆三方良しの働き方改革☆
・経営者(利益が上がる)・従業員(働きがいがある)・会社(人が集まる)

みんながハッピーになるやり方が、きっとあります!!

一覧へ戻る

次の記事へ